2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天元突破グレンラガン 第23話

「行くぞ 最後の戦いだ」
 うあああああ!? このアニメ、やっぱり面白いです!! なんか理屈とかどうでもよくなるほど熱い熱い!! 原理不明のワープとか気合でどうにかするとかもう気にならないくらいにwww

 と、こんな風に思うほど熱くなる第4部開幕だったわけですが、シモンがかっこいいのなんのって。唸るぜ、アニキ直伝の拳w 不覚にもロシウが吹っ飛んだ時に吹いてしまいました。

 そのロシウですが、やっぱり「嫌い」って人もいるんでしょうね。まぁ彼は本気でシモンを初めとする色々な人々を見捨ててしまったんですが、仕方ないんですよね、やっぱり上に立つ者の立場としては。それでも納得いかないのは重々承知できるんですが、やっぱりそれでロシウを嫌いになるのは悲しいですね。その点を考えてくれているのか、本編でもロシウは明確に悪とは描写されていない気がします。や、キタンとかのくだりは確かにあったわけですがw
 ただ彼のポジションは「シモンとは違う正義」という所だと思っているので、第3部の扱いは仕方ないように思えます。むしろ必然。7年という歳月が経って子供から大人になり、責任という物を真っ向から考えるという所にも第3部の魅力はあった気がします。
 そして第4部になってまず初めに彼について決着がなされるのはこれまた必然。故郷に戻っての自殺ってのは「うわぁぁ!」とか叫びそうになったんですけど、シモンがいい意味でぶっちぎってくれましたww 
 てかロシウ、やっぱシモンを追いやったことに涙してたんだね…。俺は信じてたよ!w 唐突だと思う人もいるかもしれませんが、それくらいに思っていないと自殺なんて選ぼうとしなかったワケですし…。まぁ彼が自殺を選ぼうとしたのは昔の村と今の自分を照らしてみたり、人の命、ひいては「命」というモノも重さを知ったから、など色んなことが複雑に絡み合ったからなんでしょうね。色々なことがごちゃごちゃになってしまって、嫌な方向にばっかり目が行っちゃって。自分では駄目だ。だから責任を取って清算しよう。それが義務だとかなんだとか。
 そこでシモンの言葉が生きてくるって訳ですよねー。「殴られればいいんだ」とかのくだりは現代教育に必要な物だろう!とか柄にも無く思いましたよw けどまぁ、「歯ぁ食いしばれぇぇえ!!」からパンチの部分はまんまアニキでしたなー。食いしばる時間が無いところがそっくりですww カミナも天国で満足気に笑っているでしょう。貴方の弟分はこんなにも立派になりましたよー(つд`)゜。゜。
 ロシウの苦悩、シモンの一撃、そしてロシウの復活。あの故郷のシーン全部ひっくるめて、司祭さんの「人間は面白い」という台詞に集約されますねー。その司祭さんの「お前はよくやった」って台詞はきっと、ロシウが一番欲しい言葉で一番苦しい言葉なんだろうなーとか思いました。



 あれー? ほとんどロシウのことしか書いてないぞ? それになんかまとまりの無い文章だなオイ。けどまぁ、ぶっちゃけ今回はロシウ回だと思えてなりませんww ロシウがいたからシモンが全力で戦えたんだ!!みたいなw それにロシウが復活してくれたので、シモンたちは最終決戦へ迷うことなく進めるんですし。
 後ろは任せた、俺たちは行く。みたいな感じがあってラストシーンは鳥肌が立ちましたぜ!w 次回は時空間ごと敵を捻じ切ることに期待しますww
スポンサーサイト

テーマ:天元突破グレンラガン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fantazm.blog118.fc2.com/tb.php/3-a32cad2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第23話 「行くぞ 最後の戦いだ」

天元突破グレンラガン 3圧倒的なアンチスパイラルの猛攻を防ぎきり、逆転勝利を収めた大グレン団。その勝利の余韻も覚めやらぬまま、アンチスパイラルの本拠地探索を開始する。そのころ、ロシウは一人、生まれ故郷であるアダイ村に現れていた・・・。

レビュー・評価:天元突破グレンラガン/第23話「行くぞ 最後の戦いだ」

品質評価 31 / 萌え評価 15 / 燃え評価 19 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 28 / お色気評価 11 / 総合評価 19レビュー数 142 件 圧倒的なアンチスパイラルの猛攻を防ぎきり、逆転勝利を収めた大グレン団。その勝利の余韻も覚めやらぬまま、アンチスパイラルの本拠地探索を開

«  | HOME |  »

プロフィール

REM

Author:REM
大学生。理学部。ほそぼそと生きております。
あ、プロフィール画像に意味は存在しませんのでww

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。